shin_chibiitu_Livedoor_ボタン1shin_chibiitu_Livedoor_ボタン2shin_chibiitu_Livedoor_ボタン3

アリッサの内斜視手術のお話。

本日はいよいよ最終話です。

01
コロナの感染症対策で
家族は一人しか入れないのです。
パパンはおとなしく
おすわりして待っていましたw。
02
03
アリッサの隣のベットにいた子です。
04
05
計算したら、9ヶ月も
入院していたことになります。

とてもそんな大病していたようには
見えなかったのでママンもびっくり。
06
おしゃべりが上手で気配りのきく
とても優しい子なのが伝わりました。
07
08
お礼に、この子の快気も願って
アリッサの折り鶴も添えてプレゼント。
09
この後、フライドチキンが食べたいというので
パパンがご馳走しました。
10
他県から手術のために上京していたそうで
あの子もそろそろ退院だそうです。

短い間でしたが、とてもステキな
出会いと別れがそこにはありました。

<追伸>
その後のアリッサの目の経過。
IMG_7253
今ではすっかり赤みが引きました。
おかげさまで経過も良好です。

内斜視治療のお話コレにて終了です。
長い間、お付き合いありがとうございました。

▼CLICK!▼
つづく200

パパンの連載がスタートしましたよ↓

その他、アリッサの内斜視に関するお話は↓


投稿募集
投稿フォームはコチラからも出来ます。

▼読者登録して欲しいの!▼
btn_add_blogreader

▼Youtubeチャンネル リニューアル!▼
a3e8acc3-s
パパンの Instagram(漫画用)

line-stamp w150

suekichibiyori w150
kbst w150