「新ちびといつまでも」 〜ガンガン乳がん闘病記編〜

イラストレーター“柏原昇店”の描く育児4コマ漫画として2009年よりスタート。 時に家族を白くまのキャラクターに差替え、男の子・女の子の育児についてや、日々の暮らし、ママの乳がんの闘病記などを面白おかしく、時に真面目にマンガで描いています。

カテゴリ: 乳がん闘病記編

 大病院(総合病院)は重病患者を優先させたいため、かかりつけの病院を勧められますが、直接診察してもらえないわけではないです。紹介状を書いてもらわないで直接大病院で受診すると初診料が5000円ほどかかります。(金額は病院によって若干違うらしいですね)しかしなが

続きを読む

 乳腺炎と乳がんの因果関係はないと言われてましたので、以前、乳腺炎を起こした場所がしこりと同じだったママンは 悪くて良性腫瘍だと信じて疑いませんでした。 ↓↓クリック宜しくね↓↓ 末吉日和NEOもヨロシク!  produced by 

続きを読む

前回の病院と今回の病院と長い時間がかかってしまったため、この頃からママンの心に病院に対する不信感が次第に芽生えていくのでした…。  ↓↓クリック宜しくね↓↓   育児編が電子書籍で発売中!! 末吉日和NEOもヨロシク!  produced by 

続きを読む

こんなに検査が続くと思わなかったので気がつけが医療費が膨大な金額に。 医療費がかりそうな場合は、事前に手続きを先にやっておくのをオススメします。 我が家はママンが財布の管理をしているので、毎月売上だけ見ている私は腰が砕けましたw。 病気と無縁な方には意外

続きを読む

ここらで、それまでなかった知識を少しづつ勉強していきます。 専門知識が増えれば増えるほど理屈が先行し、不安ばかりが募るのでした… ちなみにマンガの中に出てくる以下の言葉は覚えといて損はないです。<ブレストクリニック・ブレストセンター>主に乳腺科の病院等を

続きを読む

セカンドオピニオンはガンにかかわらず様々な病気で利用されていますが、通常は保険適応外です。料金は病院によってまちまちでだいたい5千円~5万円。 ちなみに私達が当初想定していた病院のセカンドオピニオン外来は3万でした。また、セカンドオピニオンは通常主治医を変

続きを読む

子供って以外に冷静に見てるもんですね。 セリフの長い話が続いたので今回は少なめで…。 ↓↓クリック宜しくね↓↓   育児編が電子書籍で発売中!! 末吉日和NEOもヨロシク!  produced by 

続きを読む

よく悩みを家族内だけで抱えて解決しようとしまいがちですが、信頼できる方がいらっしゃればやんわり相談するのもいいと思います。 特に女性の口コミのネットワークは凄まじく我が家のように思いもよらない良い情報をもらえることがあるかもしれませんよ。後半へつづく  

続きを読む

前話からどうぞ次回はいよいよ検査結果のお話の予定です。 ↓↓クリック宜しくね↓↓   育児編が電子書籍で発売中!! 末吉日和NEOもヨロシク!  produced by 

続きを読む

↑このページのトップヘ