育児マンガでスタートした当ブログは、ママンの乳がん闘病を乗り越え、現在おてんば娘編に突入。育児・暮らし・乳がん闘病をテーマに時におかしく時に真面目に日々描いてます!
shin_chibiitu_Livedoor_ボタン1shin_chibiitu_Livedoor_ボタン2shin_chibiitu_Livedoor_ボタン3

今日は読者の方よりメッセージを
何度かいただいたので、
ママンのコメントを添えて
記事にまとめてみました。
02
今回は心のコントロールについてです。

   Q. 読者様より   
01のコピー
皆さんこんにちは。
先日、とある検査にひっかかり、
この世の終わりのような毎日を
過ごしました。

その時に出会ったのが
柏原昇店さんの書籍でした。


51LuLVPuTiL._SL160_
コミックエッセイ ちびといつまでも
-ママの乳がんとパパのお弁当と桜の季節-


私自身、出産したばかりで
子供を抱えて闘病って、
どうやって気持ちを切り替えるのだろう。と
悩み検索してたどり着きました。

ママンさんの、物凄く強い心持ちに、
本当に感動し励まされました。

いったい、どうやったら
そんなに前向きでいられたのですか?


闘病中の「自分の心をコントロール」
これがとても私には難しくて…。

もし、コツがあれば
教えていただけないでしょうか。
(※一部抜粋)

   A. ママンより   
01
心をコントロールするコツ
とのことですが、難しいですよね。

漠然としていますし、
自分を律するわけですから、
方法も十人十色だと思います。

ただ、性格は変えられなくても、
心の動き・感情は変えられるように
思うのです。

ご質問をいただいて改めて考えてみると、
私も試行錯誤でいろいろなことを試しました。
下記に記します↓

1.ルールを決めて実行してみる
03
感情が乱れたら、
ご自身が決めたルールを行ってみる。

“水に流す”という言葉があるように、
手を洗ったり、歯を磨くなど
洗い流す行為をすることで、
気分転換ができます。

2.感情のリストを書き出してみる
03のコピー
何が問題なのかを書き出すことで、
自分の心の現状を把握することができます。

ネガティブな感情が湧いた時、
効果的だと思います。

あとは以下も参考になれば
お試しください。

3.場所を変える・
時間を置いてみる
場所を変え、時間を置くことで
気持ちをリセットできます。


4.ストレッチなどで適度に
身体を動かしてみる

04
血流を促しスッキリします。
体が不自由な方は姿勢を替えるだけでも
効果があると思います。

5.自分の周りの人達に感謝する
いろいろな方々に助けてもらって
生かされているんだなぁと気づくと、
自分のできることで家族や友人、
縁ある方々にお返しできるよう
努めるようになります。

04のコピー
私もキッチリとやっている
わけではないのですが、
今も以上のことを心がけています。

まずはあなたができることから
行動に移してみてはいかがでしょうか?

少しでも参考になれば幸いです。


▼その他 読者の質問コーナーもご参考に ▼
6da40a3f-s

絶賛発売中!

51LuLVPuTiL._SL160_
コミックエッセイ ちびといつまでも
-ママの乳がんとパパのお弁当と桜の季節-


▼クリック応援宜しくね!▼

btn_add_blogreader
ff1a4400Twitter w150
line-stamp w150
vlog w150
suekichibiyori w150
kbst w150